読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺俺ペディア

マレーシアに旅行、移住、留学する前に読んでおくと便利なブログ。言語を学んでいる人や、外国語をステップアップさせたい人へのアドバイスも絶賛提供中です。

世界一大きくて臭い花ラフレシアに「頭から突っ込んでみた」|好奇心に負けまして

ラフレシアという世界で一番大きく、世界一臭い花と呼ばれる花があります。俺俺は好奇心に負けて、ラフレシアに頭から挑んでしまいました。なんと、あの花の穴の中に頭をつっこんでみたのです!

多言語マスターからの「外国語を勉強し、なおかつ就活する未来のある若者」へのメッセージ|「あーしゃさん」の場合

最近Twitterとツイキャスで知り合った「あーしゃ」さんと、ロシアとロシア語について話し合い、大変有意義な話し合いをすることができました。すると、彼女に質問した「ロシア語以外にやりたいことってありますか?」という私の問いかけに真摯に回答してくだ…

南国パラダイスに鬱病は関係ない?|うつ病と精神病とマレーシア、シンガポール

どうも。俺俺です。マレーシア、シンガポールと言えば、常夏の太陽、青い海、明るく陽気な人々。そんなことを想像されるでしょう。でも、実はマレーシアには病気の人が意外と多いのです。

【画像サイズ修正】連載ミニマンガ「ミキのスケッチブック♡」開始|「彼氏の誕生日」ドイツのイラストレーターの可愛い日常

予告していたプロジェクトMこと、連載ミニマンガ「ミキのスケッチブック♡」の第一弾を投稿します。これはドイツ在住の、日本人とドイツ人のハーフの有名イラストレーター兼漫画家さんMikiko Ponczeck(美希子・ポンツェック)さんの描かれた、面白おかしな日…

イタリア人とラテンのノリで働いてみた その2|イタリア人は家族が一番大切なんだ

「イタリア人とラテンのノリで働いてみた その2」を語るときが来ました。コメントの方でも評判が良く、私としても書くのを楽しみにしていました。あれから、イタ男と私はどうなったのか。今回はイタ男の家族愛を感じた経験でした。それをお話ししましょう。

21歳の若かりし俺俺VS台湾エバー航空の美人受付嬢|認めたくないものだな、自分自身の…若さ故の過ちというものを

どうも。俺俺です。実は台湾が好きで何度も行っています。台湾語(台湾闽南语)を覚えてしまったくらい大好きで、台湾式のピンイン(発音記号)注音字母もがんばって覚えたくらいです。当時の私は21歳、まだ若々しく台湾ではさんざん可愛い可愛いと言われ…

イタリア人とラテンのノリで働いてみた その1|「楽しみと祭りと女が大好き男」と私

ローマ、コロシアム、パスタにピッツァ!そしてグラディエーターの舞台のイタリア!完全アジア人のくせに中身は自称イタリア人の俺俺です。そんな私がイタリア人プログラマー(以下イタ男)と働くことになりました。ラテン男と働くのはハッピーで楽しいぜ!

タクシーに乗ってイスラム教徒に質問してみた|シンガポールのムスリムなおっちゃんと私

摩天楼に囲まれたシンガポールに滞在し、自然と知識欲に飢えていたあの日、私は用事を済ませるためにタクシーに乗りました。そして、行き先を告げてタクシーを走らせました。すると運転席に記載されている運転手カードには、ムハンマド的なミドルネームが書…

日本を愛するロシア男子「ロシ男」再び!|ロシア人とWordpressでサイト構築した時の感動秘話

ロシア人を見かけるとと思わず「ズドラーストヴイチェ(こんにちは)」と挨拶したいこの頃です。今回はウェブデザイン関係の仕事を、以前書いた「ロシ男」に依頼したときに起きた出来事を紹介します。お互いに大きな良いインパクトを受けた個人的な感動話です

戦場レポーター山路徹さんと俺俺|APF通信社代表が送る若者への「モテる/人生の教訓」

どうも俺俺です。APF通信社の山路徹さんのお話をから分かった 「モテる秘訣、ジャーナリストとは何か、人生のライフハック」 についてシェアします。

最強の社長と最高額のコーヒーに出会った話 その2|超裕福層の規模が半端ないマレーシア

前回語った「最強の社長と最高額のコーヒーに出会った話 その1」の続きです。今回は2回目の若社長の訪問となります、いったい何が起こったのでしょうか。続きをどうぞ

マレーシア移住・観光に向けたステマ問題|日本でのマレーシアの宣伝の裏側は

マレーシアの移住や旅行に関する情報ってステマが絡んでいると思うこのごろです。だって、マレーシアの悪い部分までちゃんと伝えているメディアって少ないばかりか、治安が悪いのに安全だ、すてきな南国で生活できる、おいしいものがあったみたいなテレビ番…

シンガポールはデザイナーとデベロッパーにお勧めな居住国|今一番旬なクリエイティブにしてくれる素敵な国

私はビジネスの関係でシンガポールにもよく行きました。シンガポールは一番、デザイナーとデベロッパー、SEなどに是非言ってほしい国なのです。それはなぜかをお話ししましょう。

中国系マレーシア人と友達になる方法 その2|華僑と友人になってリアルなマレーシア・シンガポール・インドネシアを楽しもう(再編集版)

どうも俺俺です。前回の「中国系マレーシア人と友達になる方法 その1」の続きの記事です。 このテクニックをリアルライフで実現して、良き華僑の友、心の友を見つけ出してください。このテクニックは世界中の華僑(中国系のマレーシア・シンガポール・イン…

最強の社長と最高額のコーヒーに出会った話 その1|マレーシアの超裕福層は桁が違う

思いつきから不思議な出会い、しかも超大物に巡り会うことができました。は、その不思議な出会いのストーリーを語りましょう。

中国系マレーシア人と友達になる方法 その1|華僑と親しくなって本当のマレーシア・シンガポール・インドネシアを知ろう(再編集版)

マレーシアに行って何をしますか?旅行するだけ、食べ歩くだけ、仕事するだけ?それでは本当のマレーシアの醍醐味を味わえません。本当のマレーシアを味わうには現地人の友人がかかせません。 以前同じテーマの記事を書きましたが、最近読者が突然増加してこ…

マレーシア人の私服のファッション感|「おしゃれ派」と「てきとう派」の差が激しい(写真追加)

マレーシア人達のファッション感覚はどうなのか?という疑問にお答えします。いったい彼らのファッションはどうなっているのでしょうか。

読者数100名突破しました!|皆様の応援に支えられてここまで来ました。

なんと先ほどで俺俺ペディアの読者数が100人を突破しました!

きゃりーぱみゅぱみゅと私の意外な関係|増田セバスチャンの改革的思考パターン

今回はきゃりーぱみゅぱみゅを支える、アートディレクターでありアーティストである「増田セバスチャン」が俺俺に教えてくれたことについて語ります。

今すぐできる、はてなブログの高速化|速度とコミュニケーションのジレンマ

すぐにアクセスできる美しくおもしろいブログって魅力的ですよね。今その点ですごい悩んでいます。読者様達のために、私のブログの読み込み速度を高速化させています。しかしながら、現時点のはてなブログでできる高速化には限界と犠牲がつきものになってい…

ロシア人UI/UXデザイナーと働いてみた|超まじめで気さくでクオリティも、良ろしあ。

最近iPhoneアプリを作るために、ロシア人のUI/UXデザイナーと働いてみました。どんな感じだったのか語ります。デザインはできるし、日本大好き過ぎるし。このロシア人素敵すぎる・・・。

パキスタン人の女性デザイナーを雇ってみた|意外なトラブル発生!

どうも俺俺です。 最近アプリを作ろうと思ってUI/UXデザイナーを雇っています。 その中でパキスタンのデザイナーを見つけたので雇ってみました。 これが大変の何の・・・

無料公開中の「ソフトウェアアーキテクトが知るべき97のこと」|無償のPDFとEvernote用ノートにまとめました

「ソフトウェアアーキテクトが知るべき97のこと」という最先端を行っているプロフェッショナルのエッセー集が無料で公開されています。 毎回そのウェブサイトから読むのも良いのですが、エバーノート用に保存しておいて、いつでも参照できたらいいなと思って…

中国語を最速マスターするたった1つのハック|実は中国語の単語は超簡単に覚えられる(追記あり)

今となっては国際向けのビジネスで中国語はかかせません。ビジネス市場で求められている人材は、英語と中国語の両方が話せる人です。きっとあなたは中国語を勉強しているので、この記事にめをとめたに違いありません。中国語をマスターするための近道につい…

最速で外国語をマスターするための2つのコツ|欲求に忠実だと英語も中国語も短時間でマスターできる

「なかなか新しい言語をマスターできない、そんな時どうしていたの?」という質問をされることが良くあります。それにお答えできる、今日は俺俺流の最速言語マスター方法をご紹介。

マレーシアで英語を覚えたい!|実際の語学留学先としてのマレーシア

マレーシアに行って英語を覚えたいという願いを時々耳にします。確かにマレーシアへ英語学習のために留学する選択肢もあります。何よりもお値段が格安で魅力的ですが、「実際、本当に英語を話せるようになれるの?」という疑問にお答えします。この記事では…

【質問】ずばり、マレーシアの良いところは?|俺俺からの回答

ask.fmでご質問いただいたことに対する回答です。 質問:ずばり、マレーシアの良いところは? 回答:生活費が安く、ビジネスチャンスがまだまだあること。反日感情が非常に少ないことでしょうか。 付け加えるなら、場所によっては治安がよく、海がきれいで、…

印僑(インド系マレーシア人)と友達になるコツ |フレンドリーで熱い人々

今回は印僑(インド系マレーシア人)と友達になる方法についてお話しします。彼らはすっごくフレンドリーで、情熱的で、楽しいことが大好きな民族です。私が実際に観察したことを含めながら、どうやって友達になるのか語らせていただきます。

マレーシア現地人のマレー語に対する不思議な見解|公用語なのに!?

マレーシアは何語なのでしょうか?マレーシアには公用語であるマレー語をはじめ、中国語、タミール語、その他少数言語を話す人たちがいるという記事を書きました。今回はマレーシアの現地人達は国語(国の指定する公用語である)マレー語をどう見ているのか…

マレーシアの社長達と友達になってみた|外国人経営者という人間を分析

どうも俺俺です。今回はマレーシアで何人も華僑の社長(経営者)たちと友達になったので、彼らがどんな人たちだったか感想と分析をまとめるよ。 今回の写真はアリババ創設者ジャック・マーですので悪しからず。 photo by keso 当ブログ記事を「はてなブック…

【日本の味】現地料理で海外暮らしをハックする【No.1】

どうも。俺俺です。今回はマレーシアで食べられる和食に近い味の料理の紹介。マレーシア暮らしが長いと、日本の味が恋しくなる。 自炊すればいい、イオンの寿司、偽日本料理屋、本格日本料理店で食べれば良い。 そんなの普通。普通過ぎてお話しになりません…

マレーシア華僑の友達の作り方 その2|たった2つの方法

どうも俺俺です。前回の「マレーシア華僑の友達の作り方 その1」の続きの記事です。 このテクニックをリアルライフで実現して、良き華僑の友、心の友を見つけ出してください。

【マレーシア】移住するなら何語を覚えれば良いの?【言語】

どうも。俺俺です。マレーシアに旅行・移住するにあたって何語を習得しておけば良いのか?という疑問にお答えする回です。 スターをくださるとのも嬉しいのですが・・・ 当ブログ記事を「はてなブックマークで」ブクマしていただけると もっと私のモチベーシ…

マレーシア華僑の友達の作り方 その1|楽しい海外生活

日本でもそんな人を見つけるのは簡単ではありません。しかし、そう言う人を見つけ出すフィルタリングしてゆく方法はあるはずです。同様に華僑でも何かしらの方法があるのです。

【海外】マレーシアに住んでいたときの暇つぶし【ライフハック】

どうも。俺俺です。海外で働いて、優雅に海外の情緒にひたりながら優雅に過ごす・・・。そんな生活ができたら良いのに。そのようにお感じですか? 今日は海外生活が長くなりすぎるとどうなるか、友人のことにもふれながら紹介しましょう。 スターをくださる…

【マレーシア】インド人が嫌いなインド人たち|偏見と現実の行く先は

どうも。俺俺です。前の記事でマレーシアにはインド人が嫌いなインド人がいるということをに少し触れたので、それについてのお話です。ここで言っているインド人は100年以上前に移住してマレーシア人となっている印僑のことです。国籍的なインド人の話で…

【マレーシア】マレー人の事嫌いかい?|苦手になるにも理由がある

どうも。俺俺です。マレーシアの消極的でネガティブな面をいくつか書いたけど、著者である俺俺はマレー人の事が嫌いなのか?という点に簡単に触れたい。これからマレー人や他の民族とふれあう人たちの役に立つ見解だと思います。(ここで述べているマレー人…