読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺俺ペディア

マレーシアに旅行、移住、留学する前に読んでおくと便利なブログ。言語を学んでいる人や、外国語をステップアップさせたい人へのアドバイスも絶賛提供中です。

マレーシアに来たら一度は食べるべき謎の食材「田鶏」とは?|中華の高級食材を食べずにマレーシアは語れない

f:id:oresamapedia:20150408221458j:plain

どうも俺俺です。マレーシアに来たら何食べます?ナシレマ、ラクサ、サテーですか?そうですね、確かにそれらもマレーシアを代表するおいしい料理です。でも、皆さんはそれを食べただけではまだ自称「マレーシア通」にはなれません。だって、こんなにおいしい高級食材があるのですから。・・・画像でネタバレしてますがね。

 マレーシアに来たら一度は田鶏(ティエンジー)を食べよう!

カエルなんて食べられない?じゃあ、食べないでいいんじゃないですか?鶏肉よりもおいしく、低カロリーな食べ物他にはありませんよ。

「問題は味だ!」いったいどんな味をしているんだ?

f:id:oresamapedia:20150408222203j:plain

(Photo by Walter Lim)

調理方法にもよりますが、基本的に上の写真のように塩で味付けられた田鸡粥(ティエンジー ジョウ)というおかゆか、公保田鸡(ゴンバオ ティエンジー)という下の写真にあるようなショウガとネギで臭みを消した醤油とオイスターの辛甘な味付けの料理として提供されます。

f:id:oresamapedia:20150408222835j:plain

(Photo by Walter Lim

味は、超絶おいしい!鶏肉を高級にした感じです。ちょっと小骨が気になりますが、味は保証します。これを食べずにマレーシアを離れるなんて、マレーシアに何しに来たの?なレベルものです。そう言い切ってしまってもいいくらいおいしいんです。

高級食材なので1人あたり15〜30リンギくらいだと思ってください。マレーシアの現地の人たちも好んで食べる普通の高級食材なんです。だましてませんからねw

 

マレーシアに来たら、郷に入ったら郷に従えと思ってぜひ食べてください。

味のおいしさは保証します。

それでは、アディオス!