俺俺ペディア

マレーシアに旅行、移住、留学する前に読んでおくと便利なブログ。言語を学んでいる人や、外国語をステップアップさせたい人へのアドバイスも絶賛提供中です。

文系が覚えるべきよく使う最低限のLinux(Unix)コマンド

http://www.flickr.com/photos/8688086@N08/4775107201

photo by doctorserone

どうも俺俺です。自分は文系の畑出身ですが、ITで食べている身です。文系だけど、プログラマになりたいという人もいるはず。

そんな人たちの為にもなると思って、これだけは押さえておいた方が良い最低限のLinux(Unix)コマンドをまとめてみました。

 まず始めに、当記事は「文系出身である俺俺が主観で選んだ、私的な作業に必要な最低限のコマンド」のまとめに過ぎないということにご注意ください

他にも覚えておいた方が良いコマンドがあったらコメントまでお願いします。

 

他のコマンドを知りたい人はGoogleするかチートシートを見て勉強してください。

http://kanemotilevel.com/gazou/unix.pdf

 

ls

 ディレクトリの中身を一覧表示します。

 

cd

ホームディレクトリへ移動する

 

cd <移動したいディレクトリの名前>

<移動したいディレクトリの名前>の部分に(もちろん<>抜き)指定したディレクトリへ移動する。cdとディレクトリの間には半角スペースを入れてください

 

rm -f <ファイル名>

<ファイル名>(もちろん<>抜き)で指定したファイルを強制的に削除する。

 

rm -rf <削除したいディレクトリの名前>

ディレクトリ と ディレクトリの中身の全てを強制的に削除する 

 

tar xzf <ファイル名>.tar.gz

tar.gzという拡張しの圧縮されたファイルを展開(解凍)する

解凍した後にどうやってインストールするかは、こちらが参考になります。

 

Ctrl+C(キーボードのショートカットキーです) 

現在実行中のコマンドを終了する

 

 

以上です。

上級者の目線からしたら、もっとあるだろうとご指摘を頂くかもしれませんが、以上のコマンドをまず押さえておけば良いと思います。それから何か問題が起きたときに調べて新しいコマンドを覚えていけば進歩していけるはずです。

最初から全て上手に作業できる人なんて居ません。トライアンドエラーを繰り返して、新しいことを覚えていってください。

 

それでは。アディオス!

広告を非表示にする