読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺俺ペディア

マレーシアに旅行、移住、留学する前に読んでおくと便利なブログ。言語を学んでいる人や、外国語をステップアップさせたい人へのアドバイスも絶賛提供中です。

2015年5月最新治安情報|マレーシアの治安の現状

f:id:oresamapedia:20150512165153j:plain

どうも、俺俺です。最近は仕事が忙しく、Twitterばかり読むようになってから筆無精になってしまいました。すいません。

さて、今回はマレーシア現地のRELAの部隊長から仕入れた最新の治安情報をお伝えします。

私は過去にマレーシアで殺人未遂に遭ったことがあります。今でもその傷は残ったままです。そんなわけで、マレーシアの治安状態には敏感です。

さて最近のマレーシアの治安情報を、マレーシアの治安のエキスパートRELAの部隊長Mr.Bから入手しました。

ところで、RELAとはどんな部隊なのでしょうか?

 

RELA(レラ)は準軍事的・準警察的組織

http://www.flickr.com/photos/44136277@N00/374369332

photo by tarmizi photography photo blog

マレーシア人民奉仕隊(RELA)は,国軍と警察を補助する「第三の勢力」として位置づけられ,内務省の管轄のもとで約300万人の登録者を抱えるボランティア・ベースの治安組織である。国内の共産主義勢力の監視を目的として1972年に発足したRELAは,その脅威認識が消滅して以降,新たな脅威としての非合法移民対策に関与して組織アイデンティティを維持し,さらに近年は軽犯罪対策に関与して地位の安定化を図ってきた。

2013年04月20日 - 東南アジア学会関西例会

 とのことです。簡単に言うと政府管轄下にある市民ボランティアの自警団です。逮捕権も持っています。

Mr.Bの話によると、基本的に無休で働き、学校や政府を保護する活動、要人警護の時だけ時給5リンギもらえるらしいです。

命がかかった仕事なのに、時給5リンギ(現時点のレートで150円)、安すぎです。

 

今のマレーシアは殺人事件は減少、強盗ひったくりが増加傾向

最新のマレーシア現地の治安状態は現地人に聞くのが一番。そういうわけで、Mr.Bに国際電話して尋ねてみました。

私「最近のマレーシアの治安はどうよ?」

Mr.B「あー、最近だとなぁ。殺人事件は全国的に見てもあまり起きてないかな。私の管轄下ではいまのところ発生してないね。」

私「なるほど、じゃあ他の事件はどんな感じ?」

Mr.B「殺人は減ってるけど、強盗、ひったくりは多いな。去年よりも増えてる感じだ」

私「そうなんだ。今月は何人逮捕したの?」

Mr.B「今月はまあまあだな。うちの部隊だけだと7,8人くらいだったかな?今月は少ない方だよ」

というのが今月5月時点での治安状態です。

それでは、これからマレーシアに行く諸君、自分の身は自分で守ってくださいね。特別警護の要請が必要でしたら、俺俺のメールアドレスまでご連絡ください。RELAのコネの力でお力になれるかもしれません。

 

それではまた。アディオス!

 

広告を非表示にする