読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺俺ペディア

マレーシアに旅行、移住、留学する前に読んでおくと便利なブログ。言語を学んでいる人や、外国語をステップアップさせたい人へのアドバイスも絶賛提供中です。

世界一大きくて臭い花ラフレシアに「頭から突っ込んでみた」|好奇心に負けまして

ラフレシアという世界で一番大きく、世界一臭い花と呼ばれる花があります。俺俺は好奇心に負けて、ラフレシアに頭から挑んでしまいました。なんと、あの花の穴の中に頭をつっこんでみたのです!

マレーシア現地の猫の「あるある」な事達|マレーシアの猫は猫じゃないよ

猫なしだと猫欠乏症に陥る仕様です。ある偉い人は言いました「猫は調教することはできないとよく言えたものだ。猫は私をよく調教してくれた。」ジョーク混じりの真理ですよね(笑 実はそんな猫様ですが、マレーシアの猫ってちょっと変わっているんです。どう…

2015年5月最新治安情報|マレーシアの治安の現状

今回はマレーシア現地のRELAの部隊長から仕入れた最新の治安情報をお伝えします。

マレーシア、シンガポールの中国語は簡体字か繁体字か?|今は両方の時代かも。

あれは夏の夜、羽田空港から帰宅途中の山手線内の出来事でした。酔ったおっちゃん3人がなにやら話しているのに耳を傾けるとA「Bさんはマレーシアの専門家なんですよ」C「そうなんですか?」B「いやいや。ご存じですかマレーシアは日本の漢字と一緒の繁体字…

南国パラダイスに鬱病は関係ない?|うつ病と精神病とマレーシア、シンガポール

どうも。俺俺です。マレーシア、シンガポールと言えば、常夏の太陽、青い海、明るく陽気な人々。そんなことを想像されるでしょう。でも、実はマレーシアには病気の人が意外と多いのです。

マレーシアに来たら一度は食べるべき謎の食材「田鶏」とは?|中華の高級食材を食べずにマレーシアは語れない

どうも俺俺です。マレーシアに来たら何食べます?ナシレマ、ラクサ、サテーですか?そうですね、確かにそれらもマレーシアを代表するおいしい料理です。でも、皆さんはそれを食べただけではまだ自称「マレーシア通」にはなれません。だって、こんなにおいし…

マレーシア/シンガポール/インドネシアに美女は多いか?| 1人の男の感想(更新版、画像追加!)

以前の記事の「マレーシアとシンガポールに美人が多いか?」の更新版です。インドネシアにもしょっちゅう行っていたのに、インドネシアについて書き忘れていたので更新します。 私にはマレーシアとシンガポール、インドネシア女性の友人、知り合いが多いです…

マレーシアで鍵を持たずに外に出たらドアが閉まってしまった事件|日常の中の極限の恐怖・・・。

今日はマレーシア生活1年目の大事件に語ります。外に出たら家に入れなくなりました。何も考えずに家の内側からプッシュ式のドアのロックを押してドアを閉めて、洗濯物を取り入れようと外に出てドアを閉めたら。自分で自分を家から閉め出してしまいました。ま…

最強の社長と最高額のコーヒーに出会った話 その2|超裕福層の規模が半端ないマレーシア

前回語った「最強の社長と最高額のコーヒーに出会った話 その1」の続きです。今回は2回目の若社長の訪問となります、いったい何が起こったのでしょうか。続きをどうぞ

マレーシア移住・観光に向けたステマ問題|日本でのマレーシアの宣伝の裏側は

マレーシアの移住や旅行に関する情報ってステマが絡んでいると思うこのごろです。だって、マレーシアの悪い部分までちゃんと伝えているメディアって少ないばかりか、治安が悪いのに安全だ、すてきな南国で生活できる、おいしいものがあったみたいなテレビ番…

マレー人を見下すシンガポールのマレー人|新聞やニュースに見えない現実

どうもシンガポールが大好きな俺俺です。シンガポールにはマレー人(ブミプトラ)がたくさんいます。 「シンガポール市民である」、「永住権を持っている」、「マレーシアから通勤している」という3種類のマレー人です。 彼らと、ずっとマレーシアに居住し…

中国人美女が教える中国語の口説き文句|彼女を中国人/台湾人/華僑にしたい人のためのレッスン

福建系中国人のお姉様が直々に教えてくれた、中国人または華僑の女性を口説くのに役立つ言い回し。それを今回紹介します。あなたのインターナショナルな恋愛の役に立つはずです。

最強の社長と最高額のコーヒーに出会った話 その1|マレーシアの超裕福層は桁が違う

思いつきから不思議な出会い、しかも超大物に巡り会うことができました。は、その不思議な出会いのストーリーを語りましょう。

中国系マレーシア人と友達になる方法 その1|華僑と親しくなって本当のマレーシア・シンガポール・インドネシアを知ろう(再編集版)

マレーシアに行って何をしますか?旅行するだけ、食べ歩くだけ、仕事するだけ?それでは本当のマレーシアの醍醐味を味わえません。本当のマレーシアを味わうには現地人の友人がかかせません。 以前同じテーマの記事を書きましたが、最近読者が突然増加してこ…

マレーシア人の私服のファッション感|「おしゃれ派」と「てきとう派」の差が激しい(写真追加)

マレーシア人達のファッション感覚はどうなのか?という疑問にお答えします。いったい彼らのファッションはどうなっているのでしょうか。

マレーシアのマクドナルドで注文するというハードな挑戦|異文化コミュニケーションって素敵(コメント返信あり)

マレーシアのマクドナルドで食べた事ありますか?ドライブスルーはしたことは?私はよくマックでドライブスルーを利用していましたが、注文するだけで大変でした。店員はマレー人だからよく・・・

読者数100名突破しました!|皆様の応援に支えられてここまで来ました。

なんと先ほどで俺俺ペディアの読者数が100人を突破しました!

中国語を最速マスターするたった1つのハック|実は中国語の単語は超簡単に覚えられる(追記あり)

今となっては国際向けのビジネスで中国語はかかせません。ビジネス市場で求められている人材は、英語と中国語の両方が話せる人です。きっとあなたは中国語を勉強しているので、この記事にめをとめたに違いありません。中国語をマスターするための近道につい…

マレーシア・シンガポールに美女は多いか?|一人の男の感想

マレーシアとシンガポールに美人が多いか?私にはマレーシアとシンガポール女性の友人、知り合いが多いです。理由はどうであれ男として「美女、可愛い子が多いのか少ないのか」気になりますね。現地マレーシアとシンガポールを見て来た俺俺の感想です。

マレーシアで英語を覚えたい!|実際の語学留学先としてのマレーシア

マレーシアに行って英語を覚えたいという願いを時々耳にします。確かにマレーシアへ英語学習のために留学する選択肢もあります。何よりもお値段が格安で魅力的ですが、「実際、本当に英語を話せるようになれるの?」という疑問にお答えします。この記事では…

【質問】ずばり、マレーシアの良いところは?|俺俺からの回答

ask.fmでご質問いただいたことに対する回答です。 質問:ずばり、マレーシアの良いところは? 回答:生活費が安く、ビジネスチャンスがまだまだあること。反日感情が非常に少ないことでしょうか。 付け加えるなら、場所によっては治安がよく、海がきれいで、…

ask.fmでも質問を受付中 - いつでも何でも気軽に質問してください| 簡単コンサルティング始めました。

どうも、俺俺です。ask.fmでも質問を受け付けることにしました。 こちらの方が匿名でも質問できるので、お気軽に私に質問することができると思います。 俺俺ペディア質問コーナー | ask.fm/Oreorepedia どうぞ何でも質問してください。できる範囲でお答えし…

印僑(インド系マレーシア人)と友達になるコツ |フレンドリーで熱い人々

今回は印僑(インド系マレーシア人)と友達になる方法についてお話しします。彼らはすっごくフレンドリーで、情熱的で、楽しいことが大好きな民族です。私が実際に観察したことを含めながら、どうやって友達になるのか語らせていただきます。

マレーシア現地人のマレー語に対する不思議な見解|公用語なのに!?

マレーシアは何語なのでしょうか?マレーシアには公用語であるマレー語をはじめ、中国語、タミール語、その他少数言語を話す人たちがいるという記事を書きました。今回はマレーシアの現地人達は国語(国の指定する公用語である)マレー語をどう見ているのか…

マレーシアの社長達と友達になってみた|外国人経営者という人間を分析

どうも俺俺です。今回はマレーシアで何人も華僑の社長(経営者)たちと友達になったので、彼らがどんな人たちだったか感想と分析をまとめるよ。 今回の写真はアリババ創設者ジャック・マーですので悪しからず。 photo by keso 当ブログ記事を「はてなブック…

【日本の味】現地料理で海外暮らしをハックする【No.2】

ホームシックにかかった事ありますか?俺俺は一度もありませんでした。きっと日本の味に近い料理を知っていたのもその一助になっていたのかもしれません。このシリーズはあくまでも、日本料理に近い味のするマレーシアの料理を紹介します。今日の日本の料理…

【日本の味】現地料理で海外暮らしをハックする【No.1】

どうも。俺俺です。今回はマレーシアで食べられる和食に近い味の料理の紹介。マレーシア暮らしが長いと、日本の味が恋しくなる。 自炊すればいい、イオンの寿司、偽日本料理屋、本格日本料理店で食べれば良い。 そんなの普通。普通過ぎてお話しになりません…

マレーシア華僑の友達の作り方 その2|たった2つの方法

どうも俺俺です。前回の「マレーシア華僑の友達の作り方 その1」の続きの記事です。 このテクニックをリアルライフで実現して、良き華僑の友、心の友を見つけ出してください。

【医療】マレーシアで町医者・診療所にかかる手順

どうも。俺俺です。マレーシアで病気になったらどうします?日本から持って来た薬で治したいですけど、そうも言っていられないときもあります。今回は医者にかかる手順を紹介します。

【マレーシア】移住するなら何語を覚えれば良いの?【言語】

どうも。俺俺です。マレーシアに旅行・移住するにあたって何語を習得しておけば良いのか?という疑問にお答えする回です。 スターをくださるとのも嬉しいのですが・・・ 当ブログ記事を「はてなブックマークで」ブクマしていただけると もっと私のモチベーシ…

【マレーシア】飲み物の注文の仕方【レストラン】

どうも。俺俺です。先日エコノミーライス(経済飯、雑菜飯、ジンジーファン、ザーツァイファン、ナシチャンプルー)について書きました。今回はお支払い、もしくは支払った後にどうやって飲み物を注文するのか紹介します スターをくださるとのも嬉しいのです…

コピー・海賊版CD、DVD屋の怪しい実態|ビジネスと法律の狭間で

マレーシアのナイトマーケット(マレー語:バサ マラム)に行かれた事はありますか?週に一度、商いをする人がずらっと小さなテントを立てて出来上がる一夜限りの商店街みたいなものですね。 そこに行くと必ず目にするのは海賊版のCD,DVD、ブルーレイディス…

【海外】マレーシアに住んでいたときの暇つぶし【ライフハック】

どうも。俺俺です。海外で働いて、優雅に海外の情緒にひたりながら優雅に過ごす・・・。そんな生活ができたら良いのに。そのようにお感じですか? 今日は海外生活が長くなりすぎるとどうなるか、友人のことにもふれながら紹介しましょう。 スターをくださる…

マレーシアの華僑(中国人)ってどんな人たち?|十人十色な同民族

どうも。俺俺です。今回は華僑と呼ばれる昔からマレーシアに住んでいて、第三国民とも呼ばれる永住権を持っている中国人たちについてのお話です。 中国人(chinese)と呼ぶと中国大陸に住んでいる人をイメージしてしまうので、以下では華僑と呼びます。 スタ…

【マレーシア】警察官を雇える素敵な国【闇】

どうも。俺俺です。先日マレーシアの警察はあまり役に立たないという話を書きましたが、ある意味役に立つ部分があるんです。 なんとあなたの個人用ボディガードになってくれるんです! それってどういうこと?? スターをくださるとのも嬉しいのですが・・・…

知らないと損、目分量で値段の決まる料理|安くてお得なマレーシア

どうも。俺俺です。 マレーシアには不思議な食スタイルが存在します。それが「エコノミーライス(英語)」「ザーツァイファン(中国語:雜菜飯)」「ジンジーファン(中国語:經濟飯)」「ナシチャンプルー(マレー語)」と呼ばれているものです。

【マレーシア】知ってお得な公衆トイレ事情|ガイドブックに載ってないでしょ?

どうも。俺俺です。これからマレーシアに旅行する人、見落としがちな情報がありますよ。 マレーシアのトイレ事情です。 マレーシアのトイレってどうなってるのでしょうか?気になる人は続きへどうぞ スターをくださるとのも嬉しいのですが・・・ 当ブログ記…

【マレーシア】インド人が嫌いなインド人たち|偏見と現実の行く先は

どうも。俺俺です。前の記事でマレーシアにはインド人が嫌いなインド人がいるということをに少し触れたので、それについてのお話です。ここで言っているインド人は100年以上前に移住してマレーシア人となっている印僑のことです。国籍的なインド人の話で…

【マレーシア】マレーシアの料理っておいしい?【毎日食べた】

海外に移住するとなると、気になるのが現地の料理。 結論:日本人のお口にはぴったり!でも・・・ スターをくださるとのも嬉しいのですが・・・ 当ブログ記事を「はてなブックマークで」ブクマしていただけると もっと私のモチベーションがアップして、より…

【マレーシア】マレー人の事嫌いかい?|苦手になるにも理由がある

どうも。俺俺です。マレーシアの消極的でネガティブな面をいくつか書いたけど、著者である俺俺はマレー人の事が嫌いなのか?という点に簡単に触れたい。これからマレー人や他の民族とふれあう人たちの役に立つ見解だと思います。(ここで述べているマレー人…

【マレーシア】5年間住んでみて知った安全な地域|でも実際は・・・

どうも。俺俺です。前回に引き続き、マレーシアの治安について書いていくよ。 マレーシアで安全な地域はどこか?だね スターをくださるとのも嬉しいのですが・・・ 当ブログ記事を「はてなブックマークで」ブクマしていただけると もっと私のモチベーション…

【マレーシア】数年住んで見えた真実|南国なんて儚い夢

マレーシアは今熱く注目されている国です。物価が安い、治安も良い、親日でもある。そんな感じの宣伝をよく目にしますね。でも、私は自分の目にした真実だけお話ししましょう。